050-3134-5378

受付時間:[平日]9:00 - 19:00

MENU

トップメッセージ

代表取締役 江波戸 浩之

経済紙の記者を経て、通販業、広告代理業など複数の事業・会社を立ち上げた。2018年にM&Aプラットフォーム「スピードM&A」をリリース。プラットフォームを有効活用し、数多くのM&Aを成功に導く。現在はグループ会社における企業売却・企業買収、ベンチャー投資に併せて、M&A業界の発展に力を注ぐ。

  • アイデアルパートナーズの始まり

    2018年にアイデアルパートナーズは創業しました。きっかけは当時、私が経営していた会社の譲り渡しを検討した際に、M&Aには様々な問題があることに気がついたことです。当時M&Aは技術的に難しい行為であるにも関わらず、支援できる専門家の数やITの活用数が少なく、大変な労力や時間がかかるものとなっておりました。M&Aができずに廃業を余儀なくされた企業も少なくありません。当社はこの問題を解決する為、得意分野であったIT を融合した、新しいM&Aへと挑戦しています。

  • クロスボーダー展開

    現在の支援先は国内・国外で9,000件を超えました。M&A業務を分解し、マーケティング、インサイドセールス、サポートチームと役割分担を進め、専門能力を高め、総合的な付加価値・業務効率を高めています。直近ではクロスボーダー展開にも注力し、2020年にはシンガポールに拠点を置き、世界にネットワークを拡大しました。またお客様の満足をより高められる組織体制を構築するべく、2024年の上場準備を進めています。

  • 最高峰にやりがいのある仕事

    M&Aの仕事は、経営者にとって人生をかけて作り上げた我が子のような会社を扱うため、重責を伴います。経営者と真摯に向き合い、議論を重ね、徹底的に考え抜き、最善策を選んで進めていき、一切の手抜きは許されません。だからこそ、うまくいった時の喜びも大きく、劇的な成長ができる環境となり、最高峰にやりがいのある仕事だと思っています。

  • メンバー同士助け合う、
    温かい社風

    現在は多様な経験を持つ素晴らしい仲間が集り活躍しています。それぞれの異なった経験・知見を掛け合わせることで、より付加価値の高いサービスが提供できています。メンバーはプロフェッショナルとしての誇りを持ち、お互いに刺激を与え合います。一方で、困っている方がいれば積極的に助け合える温かい社風が当社の特徴だと思っています。

  • お客様のために
    努力を惜しまない人

    お客様のために努力を惜しまない人 M&Aアドバイザーには、人間力、戦略構築力、論理的思考、営業力といった、ビジネスパーソンとして総合的に高い能力が求められます。なぜならお客様である経営者や投資家の方々と対等以上の議論ができないといけないからです。これは簡単に習得できるものではなく、お客様のため、チームのため、結果を出すため、成長のために努力を惜しまないマインドセットが必要だと考えています。